Sweet+++ tea time

Enjoy your life and journey!

Life&Journey

Welcome to my diary!

写ルンですで信州国際音楽村のラベンダー畑を撮ってみた

去年の夏、信州上田に行った。 一泊二日の短い旅だったけど、夏の光がいっぱいだった。写ルンですでも写真を撮ったので、載せてみたいと思う。

乙女心をくすぐるレターセットやカードたち。かわいい手紙日記

カードやレターセットを集めるのが好き。 もちろん手紙を書くのも好き。 なのに年賀状はどうして書かないのかなぁと思ったら、高校生の夏休みを思い出した。

法善寺の夫婦善哉がかわいかった。新世界や道頓堀…夜の大阪お散歩日記

柴崎友香さんや宮本輝さんの小説には大阪の街がたくさん出てくる。行ったことのない私は、想像しながらいくつもの物語を読んだ。今日は、初めて歩く大阪の夜。 いったいどんな感じだろう?

スタバで「甘くないミルクティー」をスマートに注文する方法

あまり信じてもらえないが、私は甘い物が苦手なほうだ。 もちろん家にお菓子はなく、紅茶と一緒にヨーグルトを食べている。その紅茶も当然お砂糖なしである。ショートケーキよりマカロンより、ピクルスが好き。チョコレートよりアイスクリームより、おせんべ…

WORLD BREAKFAST ALLDAY で、イギリスの朝食を食べたら幸福だった

朝食が大好きである。 ふわふわの卵は幸せの証、朝食メニューが大好きだし、朝の雰囲気がたまらなく好き。たまの休日、のんびり美味しい朝食をつくるのは至福のときである。

仲のいい夫婦には共通の趣味がある説

仲のいいカップルや夫婦というのは、共通の趣味があったりするらしい。一緒にスノボーしたり、一緒に写真を撮ったり、一緒にサッカー観戦したり。

毎日がサラダ記念日でした。独断と偏見に満ちた「おいしいサラダの作り方」

私は一度ハマると同じものばかり食べる人である。 いっときはサラダがブームとなり、IKEAで買った大きな木のボウルいっぱいに、サラダを作っては食べ続けていた。

大阪の海遊館で出会った海の動物たち10!世界最大級の水族館にいってきた

昨年の9月、大阪に行った。京都や神戸は何度も行ったことがあるけど、大阪は、生まれて初めて!

逆玉狙いで結婚した男の嘆き

先だって、散歩中のことである。私は夫に今後の仕事の展望を語っていた。

旅も暮らしも、心をほどいて。益田ミリ『心がほどける小さな旅』

皆さんは、どんな旅行が好きですか? ひとり旅って、したことありますか? 私は24歳の頃、2回だけひとり旅をしたことがある。京都と、長崎。 ひとり旅ってどうかというと、控えめにいって…

銚子のおすすめ観光スポット9と、銚子のかわいいお土産日記

一泊二日の銚子旅行記、たくさん書いてきましたが今日でおしまい。最後に、楽しかった観光スポット(&これから行きたい場所)をまとめてみました。 後半では、銚子お土産日記も書いてみましたので楽しみにスクロールしてください。

幸せに暮らしてるのに、なぜか落ち込む日には。美しい映画『ムーンライト』

どんなに幸せに暮らしていても、なんとなく日々ちょっとした疲れとか「生活の垢」みたいなものが溜まってきて、モヤモヤするなぁということがあるかと思う。

ぼーっとする時間に、クリエイティビティは発揮される

太宰治は「恥の多い生涯」を送ってきたらしいが、私はといえば今のところ「暇の多い生涯」である。 ぼーっとする時間、何もしない時間、何も予定がない時間。それが大事なんだと母に言われて育ってきた。

代官山「&スタイル」のおしゃれランチと可愛い風景たち!代官山〜中目黒お散歩日記

皆さん、「東京」といえばどこをイメージしますか?どんな風景を思い浮かべますか? 私はといえば、いつもこの日記で東京下町への愛を語ったりしておきながら、何を隠そう・・・

京都みたいな海沿いの街!銚子市場の海鮮丼と飯沼観音(円福寺)お散歩日記

え?ここは京都ですか? そんな雰囲気すら漂う立派な五重塔がそびえる観音の街。ここは銚子。千葉県の先っぽ、海沿いの静かで小さな街である。

隙間から見えた観覧車の、カラフルな感じがかわいかった(2017.5写真日記)

月の初めにはいつも、先月ツイッターでつぶやいたことをまとめている。おもにiPhoneで撮った日常の小さな一コマだけど、5月の写真日記を書いてみよう。13この日々のかけらです。

夢の二日間に感激したよ!Sweet+++ tea time のイベント日記

2017年6月3日と4日の二日間、Sweet+++ tea time 初めての単独販売会イベントが開かれた。 東京都江東区、門前仲町のすてきカフェの小部屋で、ayakoさん、夫、緑くんの三人は夢のひと時を過ごしたのだ・・・

6/3-6/4 のイベントに向けて、ブログはしばらくお休みします

「読者の皆さん、ごきげんよう」 「ちょっとちょっと!新入りなのに、大きすぎだよ」

眠気と戦う日々はつづく

自分は将来何をすべきか。どんな仕事をするべきか。 就職活動では「自己分析」とか「軸」が大事だと言われる。 今日は目下就職の予定がない29歳である私の「自己分析」と「軸」についてお話ししたい。

誰かの小さな記憶に残るということ

夜、今日はいい一日だったかなあと振り返る。 手帳を開いてやることリストに線を引いたりする。全然ダメだったなと落ち込む日があれば、達成感にあふれてる日もある。でも、「いい一日」は決して「完璧な一日」という意味ではないんだと思う。

「ねえねえ、私のどこが好き?」

「ねえねえ、私のどこが好き?」 いま書き起こした瞬間から胸焼けがするようなセリフであるが、まあ熱々の恋人同士ならよくある会話だろう。

Anazonで結婚相手をポチる日

「とうとうAnazonで結婚相手がポチれるようになったらしいよ」 「うそでしょ」 「ほんとだって。ほら、今度結婚する池田さんも、旦那さんAnazonで見つけたらしいよ」

会話が最高に弾まない二人

「悪い人じゃないんだけどね…」 このあとに続く言葉はだいたい「一緒に話しててなんか楽しくないの」「どうも会話が弾まなくて」と相場が決まっている。

南米カフェMEDIUM のブリトーボウルは美味しくて、初夏の清澄白河はカラフルだった

このたび、また家の近くの未訪問カフェに進出した。前を通るたびに「いつか行きたい…」と気になっていた素敵カフェである! 今日は、南米料理ランチを食べて清澄白河をお散歩した、とある日曜日の出来事を綴りたいと思う(要するに、純粋なる日記である!)

犬吠埼灯台から眺めた銚子の海と、かわいすぎる白い郵便ポスト!

銚子旅行2日目の朝、私たちは犬吠埼灯台に向けて出発した。 灯台の入り口に、かわいすぎる白の郵便ポストがあると、ツイッターで教えてもらったのです!(何も予習しないでやってくる我々である)

自己啓発書の落とし穴

自己啓発書というものがある。 私もときどき読む。だらけ始めた自分を一喝するために。

浅草の好きな風景と舟和のあんみつ、ローヤル珈琲店のクリームソーダ!

浅草は昔から大好きな街だけど、東京下町に住むようになってからは、好きな景色やお店がもっと増えた。 気づいたらしょっちゅうお散歩していて、浅草の好きな風景写真がたまっていた。春の浅草、夏の浅草、夜の浅草。美味しいお店のこと。 楽しい浅草日記で…

海沿いの老舗旅館、犬吠埼温泉ぎょうけい館に泊まって朝日を見たよ

松山庭園美術館で猫とたわむれ、銚子電鉄に乗って興奮し、私たちは犬吠駅にあるステキな宿へとやってきた。 犬吠埼温泉ぎょうけい館の宿泊日記である!

fukadaso cafe のチーズケーキは絶品だった / 清澄白河カフェ日記

近くにあるお店ほど、意外と知らなかったりする。 今日は清澄白河カフェ日記。 しょっちゅう前を通っては、行きたいな〜と思っていたfukadaso cafeへ、とうとう行ってきました!

会うとホッとする人1位の男と、ニキビの数だけ騒いできた女

他人の前髪はどうでもいいのに、自分の前髪は24時間気になる。 これは真理である。

銚子電鉄に初めて乗ったよ!犬吠駅と観音駅の可愛さにしびれた話

千葉県の端っこ、海が近いところを、銚子電鉄というかわいい電車が走っていることを知っていますか? 私はぜんぜん知らなかった! もう、レトロキュートが爆発して、可愛すぎた電車日記です!

他人と一緒に暮らすって、難しいよね

二人暮らしを始める。他人と暮らすわけだから、ちょっとした習慣の違いが発生するのは、当たり前といえば当たり前である。 私も夫もそれぞれ一人暮らしをしていたのだけれど、25歳、一緒に暮らし始めたときは、やはり心配事があった。

高水三山に登って、新緑の中で食べるご飯が美味しかった / 奥多摩登山日記

私の大好きな詩集、高村幸太郎の『智恵子抄』。 持ち歩いたりお風呂で読んだりして、ダメにしてしまっては、何度も何度も買った本。

春のこぼれた景色と、何度も読み返しちゃう柴崎友香の『その街の今は』

春は写真を撮るのが楽しくて、いつも歩いている道でも、光の感じとか明るい空気をむしょうに残したくなる。 長いブログ記事が書けるような話ではないんだけど、この色や景色忘れたくないなぁと思ったときのことを、ちょっと書いておきたいと思う。(要するに…

猫好きはどこまでも!松山庭園美術館の猫展へ行ってきたよ

私は猫が大好きである。夫も大の猫好きだ。 しかし私たちの住むマンションはペット禁止ときた。(きた、も何も住むのを決めたのは4年前の我々だが…)とにかく、今のところ家で猫さんを飼うことができない。

東京に宇宙人が住んでいるらしい

興味のあるものとないものが、はっきりと分かれている。 たとえば私はスポーツに興味がない。するのも見るのも、さっぱりである。運動神経を前世におき忘れてきたので仕方ないとしても、見る方も一向に興味がわく気配がない。

車なしの沖縄旅行を満喫したので、那覇のおすすめ観光スポットをまとめたよ

二泊三日、初めての沖縄旅行、母と満喫できました! 「沖縄って、車なしでも観光できるんだね!」 「そうなの!私も行くまでは、車を運転できないと沖縄旅行って楽しめないのかなぁと心配だったの…」 でも、行ってみたら・・・

ゴールデンウィーク日記2017!錦糸町の真鯛ラーメンと大好きな名画座

今年のゴールデンウィーク、夫は9連休だった。どこ行こっか、なにしよっか、計画立てなきゃね、とずっと言い合っていたのに案の定、何も計画しないままに連休は始まった。(ズボラな二人…)

沖縄で出会った、かわいすぎる猫さん4匹の話

ご存知の通り、このブログは基本的に全部私の日記である。 でも!でもである!いつもはこれでも一応「読者目線」ということを考えて書いてるんですよ。まあ役に立つ情報とかほとんどないんですけど、一応「読者目線」なんですよ。(そういうことにしておいて…

ギャップで恋に落ちるんです。映画「美女と野獣」の恋愛観について

「こんなやつ大嫌いッ!」 「なんか感じ悪ッ!」 そんなふうに思ってた相手を好きになったこと、読者の皆さんはあるだろうか?

「雪花の郷」の夢みたいなマンゴーかき氷と、国際通り屋台村の夜ごはん日記

以前、母と横浜で台湾かき氷を食べたとき、こんなにフワフワの夢みたいなかき氷があるの!?と大感激してしまった。 「また食べたいなぁ」 「ほんとだねぇ」

おしゃれブログ著者のステキな日常

このブログを書き始めて1年半が経った。嬉しいことに、ときどき、ツイッターやインスタなどでブログのご感想をもらうことがある。

西沢渓谷の滝はエメラルドグリーンに光っていた / 日帰り登山日記

とっても綺麗な色をした滝を見た。エメラルドグリーン! 昨年の10月、早朝に東京を出発して山梨県の西沢渓谷をハイキングしたときに撮った一枚。

首里の歴史遺跡を回る石畳道のお散歩は、想像以上にハードだった

首里で美味しいお昼ご飯を食べた私たち。沖縄旅行二日目の午後は何をするかというと…? 「城下町首里の歴史さんぽに行ってみよう!」 「歴史さんぽ?」

魅力と正しさはイコールではない。チェット・ベイカー「ブルーに生まれついて」

友達の恋愛相談を聞いていると、「なんでそんな男と」の一言で片付けられてしまうことは非常に多い。 なぜ皆そんなダメ男と付き合っているのか!?

かわいいもの、おしゃれなものを集めるのが大好きなのです(2017.4写真日記)

5月が始まりました。 大好きな夏に向かっていくこの季節は爽やかで光にあふれていて、ほんとうに楽しい。

幸せはいろんな形をしてやってくるのだ

「幸せはお金で買えるんだよ」 なんて目の前で言ってくる人がいたら、皆さんどう思うだろう。少なくともや〜ん!好感度ダダ上がり!ということはないだろう。「なんかヤな感じだなぁ〜」と思うかもしれない。私もきっとそう。

門前仲町の富岡八幡宮と深川不動堂に行ってきたよ / 東京下町お散歩日記

私は清澄白河・森下という東京下町に住んでいるんだけど、お隣の門前仲町も渋くて楽しい下町である。 門前仲町、それは私が6月にイベントを開くカフェがある街でもある…!

西のアザナで景色を見て、首里の古民家「富久屋」で沖縄料理ランチを食べたよ

憧れの首里城も見たし、美味しい琉球菓子とさんぴん茶も堪能した。 「次はどうしよう?」 「近くにある西のアザナに行ってみよう!」

わたしの身近なブラック企業

ブラック企業が問題になっている。