キャロットケーキとローズマリークッキー焼いてハーブスープを作った週末日記

お菓子作りに目覚めオーブンを買い、お皿を集めだし、料理を再開し、スパイスを知りたくなってハーブを植えて、ベランダ園芸にハマっている。 そんな2020年の楽しみが詰まったとある週末のこと。 キャロットケーキとローズマリークッキー焼いて、ベランダハ…

退屈な時間は生きていくのに必要なもの。『北欧で見つけた 気持ちが軽くなる暮らし』

この四連休はよくピクニックをした。 涼しくなったし、熱い紅茶を水筒に入れて、ちょっと広い公園の芝生にシートを敷き、サンドイッチとかパンを食べる。 いまさらなんの解説かと言われそうだが、一般にこれを「ピクニック」と呼ぶ。

缶詰白桃でフレンチトースト作ったり、ベランダ園芸を始めた一週間

涼しくなる気配のない、9月最初の一週間。 真夏全開の空の下、二歳児との散歩で干からびそうになりながら、なんとか生き延びた。 でも写真を振り返ると楽しいこといっぱいで… 缶詰でかわいいフレンチトースト作ったり、ベランダにウッドタイル敷き詰めて室…

理想の暮らしは近くて遠い。水出し飲み物奮闘記

事の発端はベランダだった。 我が家のベランダは狭い。とても狭い。手狭な東京賃貸古マンションなので仕方ないとして、その文字通り猫の額なスペースで私はベランダ園芸を始めようとしていた。

牛乳寒天作ったりホットケーキ焼いたり、とにかく地味な週末の話

皆さん、ごきげんよう。 週末いかがお過ごしでしょう…?

桃と水切りヨーグルトのデザート食べたり朝型生活を始めた一週間

夏の終わりの寂しさ。 そんな儚い情緒を感じるには、あまりにも暑すぎた八月最後の一週間。

BRUNOのお洒落ブレンダーで、憧れの冷製スープデビューした一週間

お盆明けの8月某日、私の人生において交わる予定のなかったものが届いた。 その名も…

鍋への愛が止まらない

縁遠い世界というのがある。 デパコス。タッチアップ。季節の新色。クリスマスコフレ。華やかで甘やかなコスメにまつわるあれこれに、未だかつて足を踏み入れたことがない。

米粉パンケーキのお家ランチが楽しかった!地味すぎるお盆日記2020

地味すぎるお盆日記を書きたい。 旅行はおろか、電車にもバスにも乗らず、たまに近所を散歩するだけの暑すぎた二週間。

夫の誕生日祝いディナーを作ったり、宝石みたいな和菓子に出会った一週間

今月のはじめ、夫が33歳になった。 26歳の誕生日から一緒に祝っているので、いつのまにか8回目である。

ヨーグルトアイス作ってベイクドチーズケーキ焼いた梅雨明け週末日記

読者の皆さん、こんにちは。 狂うような暑さも、こんにちは。 東京下町の道路で元気すぎる二歳児と焦げそうになっている私ですが、なんとか生きています… と書くと細々と生きてるイメージですが、実際は溢れんばかりの物欲(皿欲)を抱えながらめちゃくちゃ…

かわいい鍋と二歳児と、おうち時間を満喫した梅雨の終わりの一週間

梅雨、というより雨季といっていいくらい雨続きだった七月終わりの一週間。

檸檬のパウンドケーキにプラムのジャム、西瓜のグラニテ作った週末日記

長い梅雨、そしてコロナ。 二歳児と近所を散歩こそすれ、気づけばずっと家にいる。だが私はあらためて気付いてしまった。

憧れのフランスアンティーク皿を手にし、ジャムクッキーを焼いた一週間

最近ますます古いお皿に惹かれている。 いつか手にしてみたいなぁと思っていたフランスアンティークの白いお皿。 とうとう我が家の食器棚に仲間入りした…! ジャムクッキー焼いたりビーツのサラダ作ったり、今年初そうめんを食べたりな、梅雨の一週間の記録…

【ご報告】私事ながら、運命の鍋にとうとう出会うことができました

7月25日を「鍋記念日」と定めたい。 この日、私はとうとう運命の鍋に出会い、無事に購入までこぎつけた。長い長い、それこそ何年にも及ぶ鍋探しの旅が幕を閉じたのだ。

バターチキンカレーを作り、りんごマフィン持って新婚夫婦の家へ行った週末日記

友達の家に行くなんて、もう何ヶ月ぶりだろう。 近所に住んでいる友達が結婚し、またご近所で新婚生活を始めた。その新居に遊びにいくというとびきり楽しみなイベントがあった先々週末。

ルバーブのジャム煮てボルシチ作り、みや古で深川飯ランチをした一週間

とある一週間の話をしよう。 この夏二回目のルバーブジャムを煮て、ビーツが手に入ったので何度目かのボルシチを作った。雑誌のレシピを見てオリーブのポテトサラダを作り、桃のシロップをいただいて夏を感じた。

アメリカンなド派手マフィンとクッキーを焼き、義父母を招いた週末日記

コロナによって、人に会うということは一大イベントになった。 先々週、義父母が遊びに来てくれた。都内に住んでるのに実に四ヶ月ぶりである。

紫色のトルコ桔梗を飾ったり、家族三人で食卓を囲むようになった一週間

先週は紫色のトルコキキョウを飾った。 ダイニングテーブルでみんなで晩ごはんを囲むようになって、朝食時間も王子と並んで過ごし、新しい長編小説を読み始めて金曜日の夕方にはまたスコーンを焼いた。

リビングの模様替えをして、スコーンとリンゴケーキを焼いた週末日記

模様替えより楽しいことって、この世にあるだろうか?

ルバーブのジャムを作ってレーズンサンドクッキーを焼いた一週間

先週の一週間日記。 という名の私のお菓子作りと晩ごはん披露日記。そして神聖なるティータイム記録。

今日も今日とて、愛が伝わらない。

愛を伝える。どのくらい好きかを伝える。 それはとてもシンプルでいて、いつだって難しい問題だ。

ベイクドチーズケーキを焼いて、ポトペリーで白い器を買った週末日記

寝坊してダラダラしちゃった週末。浮かない気分でなんとなく終わりそうな週末。オーブンで何かひとつ焼くだけで、途端に充実しだすのだから凄い。

紫陽花を飾ったりポーランドやポルトガルの可愛い食器が届いた一週間

生まれて初めてお部屋に紫陽花を飾った。 ポーランドやポルトガルのかわいい食器が届いた。ロマンチックなシュークリームを食べたし、オーブン料理をたくさん作って、毎日よく歩きよくお茶をした。 こんなふうに書くともう最高に優雅な一週間なんですが、そ…

あなたが何色の靴下を履きどんな皿で食べようと、地球は今日も回るのだ

こだわりが人を苦しくする。 こだわらないこと、おおらかでいること、それがラクに生きるための秘訣にちがいない。これもいいし、あれもいい。隣の芝生も自分の芝生も、まあまあ青いし、ときには枯れる。

花柄かわいいティータイムが私を救う。パイピザ焼いて読書した週末日記

夏ですね。梅雨ですね。 どんなに蒸し暑くても熱い紅茶を入れて全力ティータイムしている私です、こんにちは。 例によって散歩したり家でお茶してるだけの週末日記を書こうとしてるんですが、途中でとびきりお洒落な愛読書を突然紹介してみた(そこだけちょ…

王子二歳の誕生日、シャルマンの可憐な桃のケーキで私が癒されたよ

先週、王子が二歳になった。 赤ん坊の頃に名付けた"王子"というブログ上ニックネームですが、今や完全に"暴君"である。

楽しみは数えた分だけ存在する。アイスボックスクッキー焼いた週末日記

めちゃくちゃロマンチックなアイスボックスクッキー"ミロワール"を焼いた。 雨でほぼ家にこもっていたので、とにかくいろいろ焼きまくった週末。オーブンがあれば、梅雨もサイコーに楽しい季節でしかない…

皿への愛を語りたい私にインターネットは優しかった / 楽天ROOM始めた話

「かわいいね」「かわいいね」と言い合うことは決して無駄ではない。むしろ無限の生きるエネルギーをもたらしてくれさえする。 小学生低学年、元気に外を駆け回るタイプの子どもではなかった私は、校舎の陰で友達と折り紙交換をするのが休み時間の楽しみであ…

ニューヨークチーズケーキ焼いて向日葵を飾ったよ!浮世離れな一週間

先日、頼んでもないのに妹がこのブログについて分析を述べてきた。