ステーキ焼いたり鶏肉とブロッコリーのアーリオオーリオ作った一週間

恒例の、おいしいもの作って食べた一週間日記を書きたい。

エルグルメのレシピでバナナブレッドを焼いて、最高のおうちモーニング

バナナブレッドを焼いた。焼き立てを熱々のコーヒーとともに味わう休日の朝が最高だった。ただそれだけの日記を書きたい。 お菓子作ったり紅茶をいれたり朝食の準備したり…というのは一日の中でも特に最高にプレシャスな時間だと思う。 役に立つことは何もな…

来世こそ素敵なおばあさんを目指したい

お料理好きの祖母に、オーブンを買った。 買った、と言ってもプレゼントではなく単にインターネット環境にない78歳の祖母に変わって楽天で注文しただけである(翌々日には大分に到着した) 我が家とお揃いの、デロンギのコンベクションオーブン。

チョコレートをあげる時代は終わった。バレンタイン日記2021

2月14日、バレンタインデーである。 皆さん、いかがお過ごしでしょう? 私はと言いますとまずバレンタインデーである前に週末、ここで一週間分のエネルギーをチャージせねばならぬ、しかし夫は土日とも仕事。つまり…

今さらだけどiwakiの耐熱ガラス保存容器が最高だという話をしたい

もう何年も愛用していて今さらな話なんだけどやっぱり最高なものは最高なので。 まずはそう、数日前の私のお昼ごはんをご覧いただきたい。

手帳に書き留めるほどのこともない地味な日常を愛すること / 中村航『恋を積分すると愛』

毎年、一月とか二月はおろしたての真新しい手帳に熱心に日記を書き留めてきた。一日の過ごし方、楽しかったこと記録、食べたもの、体重、TODOリスト、やりたいこと。 マスキングテープやイラストで装飾を施し、悦に入る数ヶ月間を経て、気づけばそう、手帳の…

スペアリブの黒酢マーマレード焼きを作ったりポトフを煮込んだ一週間

驚きも喜びも心躍る発見も、すべては小さなキッチンの中で出会えるものなのだ。 気軽に作るグラタン、オーブンに放り込むだけお肉料理、居酒屋みたいな出し巻き卵、魚焼きグリルを汚さずに焼く秋刀魚。 半径数百メートルで完結する地味な平日でも、いろんな…

すき焼きと桜餅とボディークリーム / バースデー日記2021

先日、誕生日を迎え33歳になった。

スパイスたっぷりのドライフルーツケーキを焼いた話

2021年最初に焼いたのは、冬にピッタリのスパイシーなフルーツケーキ。 例によって、大好きなエルグルメに載っていたレシピだよ!

祖母に教わったスパイシースペアリブを10年ぶりに作ってみた一週間

10年以上前に、大分に住む祖母と一緒に作ったスパイシースペアリブ。 大学生だったのかなぁ、ガラムマサラというスパイスを知ったのはそれが初めてだった気がする。

洋梨のココナッツオイルケーキを焼いたら夢みたいな美味しさだった話

三十代、けっこうみんな忙しいじゃないですか。仕事とか子育てとかいろいろ奮闘中で。 コロナで会えないし、コロナじゃなくても実はふつうに会う人とかいないし、なかなか気軽にLINEとかできないじゃないですか、というかそもそも友達めちゃくちゃ少ないじゃ…

真夜中の料理が好き。深夜のキッチンで、ボルシチを作りジャムを煮た日

週末、家族が寝静まった真夜中に、料理をするのが好きだ。

脱衣所の整理整頓をしたので見てほしい。賃貸マンション暮らしな日々

脱衣所の整理整頓をした。 え?何このふつうの家のふつうな(というよりボロめで狭めな)洗面スペース?! と思った読者の皆さんこんにちは、洗濯機まわり整理したらスッキリ大満足!!!!!というだけの日記を書きたい。純粋なる自己満足である。

雨の週末、残りもので作る自由なグラタンの話

週末は雨だった。 スーパーに一週間分の食材を買い出しに行き、一つ一つ除菌シートで拭いてから冷蔵庫にしまう。この一大タスクをクリアした後は絵本を読んだり絵本を読んだり絵本を読んだりしている。雨の恐ろしさよ。

パンプキンパイの中身の冷凍ストックを用意していたら救われた話

何をしたわけでもないのに怒涛でヘトヘト…きっと誰でもそんな一週間があるでしょう。まあ、私は毎週ですが。(特に夏)(タフになりたい)

ユーカリの鉢を育てたり長芋のグラタン作ったり、二歳半と過ごす冬日記

おいしいごはんを作って食べる。紅葉の残る外を散歩する。 つまるところ幸福は、わりに地味でシンプルなものなんだなと、写真で日々を振り返るたびに思うのです。

平日に二歳児とふたりでソラマチに行った話

「息子は小さな恋人みたいな存在」などという言説がある。 街中の公園のあらゆる地面という地面に転がる恋人。冷凍の唐揚げとコロッケしか食べない恋人。トーマスのシールを全身に貼り付けて歩いている恋人。恋人の概念が狂い始める。

清澄庭園の年パスを作って二歳男子と通った秋晴れの日々

近所の庭園を散歩した。ただそれだけの平日の話だけど、もはや眩しいおでかけの記憶である。 何せ今よりずっと暖かい秋晴れの日々、コロナも少し落ち着いていていた。庭園好きの二歳児と通おうと思い、今さらながら年パスを作った。

2021年クッキーはじめと新しいレシピブック『お菓子のつくりかた』

お正月日記に書きそびれちゃったんですが、もちろん焼きました、クッキー。 2021年のクッキーはじめは1月3日、もう何度も作っている大好きなアイスボックスクッキー「ミロワール」。

お雑煮やちらし寿司、台湾風焼き豚を作ってみたよ!お正月日記2021

まだお正月飾りを元気よく飾っている私です。お雑煮って美味しすぎ普段から作ろう!とあんなに興奮していたのにもうケンタッキー三昧な我が家です。 読者の皆さんごきげんよう。

鮭と白菜のクリーム煮を作ったりタンドリーチキンを焼いた冬の一週間

冬はクリーム系の料理がおいしい。 スパイシーなお菓子やチャイを作るのが楽しい。 チェックのマフラーやもこもこの帽子、ざっくりと編まれたセーターを着るのもワクワクする!

紅玉で作るりんごジャムが最高だったので、分量と愛を語りたい

秋、それは紅玉の季節。 いや、正直にいおう。去年までリンゴの種類もよくわかっていなかった。

ジャガイモのグラタン作ったり、粘土デビューした二歳五ヶ月の日々

もうお正月とか全然余裕で終わってるけど年末年始のゆったりとした空気を必死でかき集めて過ごしている私です、ごきげんよう。 今から高速でブログ内の2020年を終わらせたい。11月後半の写真日記を一気に書くよ〜!

紅葉がきれいな11月半ば、浜離宮恩賜公園をお散歩したら最高だった

汐留にある庭園、浜離宮が好き。 大人もカメラ片手に歩くの楽しいし、二歳男子もやたら喜ぶ、貴重なおでかけスポットなのです。

2020年に夢中になったものを振り返る

2020年。 夢中になったものがたくさんあった。こんなにも新しい趣味やブームに出会える一年ってあるだろうか?! せっかくなので振り返ってみよう〜!

清澄白河の雑貨店Baharで自分へのクリスマスプレゼントを買いました

2020年、間違いのない方程式がここに成立した。 自分へのプレゼント=皿

クリスマス日記2020!平日ディナーとトーマス好き二歳へのプレゼント

クリスマスは毎年、教会でミサにあずかり、讃美歌を歌って謙虚な祈りを捧げた後、駅前で無計画にオードブルを爆買いし巨大な鶏肉を頬張るという狂気のコースだった。

二歳になって初めての上野動物園へ行った話

2020年、動物園に行くのに予約が必要になるなんて、誰が想像しただろう? それも休日の整理券はなかなか予約できなくて、土曜の朝9時から始まる翌週分の予約争奪戦、何度もウェブサイトをリロードして(夫が)奮闘しなければならないなんて。

スウェーデン風ミートボール作ったり巨峰のジャムを煮た冬待つ一週間

料理。 かつては面倒なものでしかなかったそれは、自由時間がなくなった今、日常生活の中に密かに楽しみを盛り込める重要なイベントとなった。

リースとユーカリ、ホットケーキと絵本。二歳四ヶ月と過ごす秋の週末

11月前半の、地味ながらごきげんな週末の記憶。 ご近所を散歩して、小さなお花屋さんで今年のリースと初めてのユーカリを買って家に飾った。図書館では少し冬っぽい絵本を借りて、朝食にホットケーキを焼いたら材料が足りなくて失敗したけどやっぱり結局おい…