楽しみを集める一週間

レモンの蜂蜜漬けを仕込んだりチーズフォンデュを食べた冬の終わり

またタイトル詐欺で申し訳ない。 冷蔵庫の檸檬に保険をかけ、手抜き料理を連発し、なんとか乗り切った冬の終わりの二週間。めんどうな日の晩ごはんに是非。 写真日記を書いてみたい〜!

チキンと杏子のマスタードグリル、白菜とじゃこのペペロンチーノ作った一週間

タイトルがうますぎる。ものすごく料理してそうだし充実してそうだしオシャレな食卓イメージが目に浮かぶ… だが現実は、すき焼きと鍋、という冬の武器に全力で頼った手抜きごはんな一週間である。 簡単メニューな一週間を紹介しよう〜!

キムチじゃがいもグラタン作ったりオーブン料理を満喫した一週間

爆笑しながら真夜中に自分のブログ過去記事を読みふけってしまう。 そんな最強にエコな怪奇現象が発生しているここ数日です、読者の皆さんごきげんよう。

ステーキ焼いたり鶏肉とブロッコリーのアーリオオーリオ作った一週間

恒例の、おいしいもの作って食べた一週間日記を書きたい。

スペアリブの黒酢マーマレード焼きを作ったりポトフを煮込んだ一週間

驚きも喜びも心躍る発見も、すべては小さなキッチンの中で出会えるものなのだ。 気軽に作るグラタン、オーブンに放り込むだけお肉料理、居酒屋みたいな出し巻き卵、魚焼きグリルを汚さずに焼く秋刀魚。 半径数百メートルで完結する地味な平日でも、いろんな…

祖母に教わったスパイシースペアリブを10年ぶりに作ってみた一週間

10年以上前に、大分に住む祖母と一緒に作ったスパイシースペアリブ。 大学生だったのかなぁ、ガラムマサラというスパイスを知ったのはそれが初めてだった気がする。

ユーカリの鉢を育てたり長芋のグラタン作ったり、二歳半と過ごす冬日記

おいしいごはんを作って食べる。紅葉の残る外を散歩する。 つまるところ幸福は、わりに地味でシンプルなものなんだなと、写真で日々を振り返るたびに思うのです。

鮭と白菜のクリーム煮を作ったりタンドリーチキンを焼いた冬の一週間

冬はクリーム系の料理がおいしい。 スパイシーなお菓子やチャイを作るのが楽しい。 チェックのマフラーやもこもこの帽子、ざっくりと編まれたセーターを着るのもワクワクする!

ジャガイモのグラタン作ったり、粘土デビューした二歳五ヶ月の日々

もうお正月とか全然余裕で終わってるけど年末年始のゆったりとした空気を必死でかき集めて過ごしている私です、ごきげんよう。 今から高速でブログ内の2020年を終わらせたい。11月後半の写真日記を一気に書くよ〜!

スウェーデン風ミートボール作ったり巨峰のジャムを煮た冬待つ一週間

料理。 かつては面倒なものでしかなかったそれは、自由時間がなくなった今、日常生活の中に密かに楽しみを盛り込める重要なイベントとなった。

ベランダハーブを摘んでサラダを作ったり、今年初の寄せ鍋をした一週間

ベランダ園芸は、地味ながら小さな収穫を得ている。 食材がなくなったけど買い物に行くのが面倒な日、東京下町ごく狭ベランダから無理やりサラダが誕生したりしている。

かわいい花瓶を買ったり、遊びに来た母にオーブン料理を作った一週間

恒例の一週間日記です。 かわいい花瓶を買ったりかわいいシュークリーム食べたり、遊びに来た母にオーブン料理を披露したりな秋の一週間を綴ってみよう〜! (まだ10月の日記を書いている…)

ベランダ栽培のディルで理想のボルシチに到達したよ!食欲の一週間日記

八百屋さんでビーツを買えたら、我が家のボルシチ週間が始まる。 このために苗を買ったと言ってもいい、ベランダ栽培のディルを散らし、成城石井で買ってきたサワークリームをのせ、理想のボルシチがとうとう完成したよ〜!

キュウイのマフィン焼いたりキュウイのジャムを作った一週間

キュウイ、いつでも売ってて安くて小さくてしっかり味があってもしかして最高のフルーツなんじゃないか…? 同じくいつでも並んでるバナナと違って酸味もちゃんとあるし(しかしバナナは手で皮を向けるという最強の武器がある)

ドライフルーツのラム酒漬けを仕込み、ハンガリー刺繍を始めた一週間

この一週間を簡単に表現しますとね、 カレーしか作らなかった。 地味すぎる名もなき一週間に、ステキな暮らし風のタイトルを毎回ひねり出している私である。

デルフィニウムの花を飾り、セロリと鶏肉のクリーム煮を作った一週間

日記と現実にだいぶ時差がでてきた。 「あと⚪︎回分書けば日記が追いつくんだよね…」 と指折り数えていたら、夫がニヒルな笑みを浮かべてこう言った。 「でもまあ、追いついたところでねぇ…」

キュウイでジャムを煮たり缶詰フルーツでゼリーを作ってみた一週間

9月後半の一週間日記を書いてみたい。 大好きなビーツでピンク色のサラダ作ったり、初めてキュウイのジャムを煮たり缶詰フルーツでゼリー作ったり、そして…

タコスミート作ったり猫のじょうろが届いたりお家カフェ満喫した一週間

九月前半の一週間。 あまりにも地味な日々のため、ブログタイトル付けるのに苦心してるの丸出しなんですが、可愛いジョウロが届いたりカラフルなタコスミート作ったり、そんな一週間の写真日記だよ〜!

缶詰白桃でフレンチトースト作ったり、ベランダ園芸を始めた一週間

涼しくなる気配のない、9月最初の一週間。 真夏全開の空の下、二歳児との散歩で干からびそうになりながら、なんとか生き延びた。 でも写真を振り返ると楽しいこといっぱいで… 缶詰でかわいいフレンチトースト作ったり、ベランダにウッドタイル敷き詰めて室…

桃と水切りヨーグルトのデザート食べたり朝型生活を始めた一週間

夏の終わりの寂しさ。 そんな儚い情緒を感じるには、あまりにも暑すぎた八月最後の一週間。

BRUNOのお洒落ブレンダーで、憧れの冷製スープデビューした一週間

お盆明けの8月某日、私の人生において交わる予定のなかったものが届いた。 その名も…

夫の誕生日祝いディナーを作ったり、宝石みたいな和菓子に出会った一週間

今月のはじめ、夫が33歳になった。 26歳の誕生日から一緒に祝っているので、いつのまにか8回目である。

かわいい鍋と二歳児と、おうち時間を満喫した梅雨の終わりの一週間

梅雨、というより雨季といっていいくらい雨続きだった七月終わりの一週間。

憧れのフランスアンティーク皿を手にし、ジャムクッキーを焼いた一週間

最近ますます古いお皿に惹かれている。 いつか手にしてみたいなぁと思っていたフランスアンティークの白いお皿。 とうとう我が家の食器棚に仲間入りした…! ジャムクッキー焼いたりビーツのサラダ作ったり、今年初そうめんを食べたりな、梅雨の一週間の記録…

ルバーブのジャム煮てボルシチ作り、みや古で深川飯ランチをした一週間

とある一週間の話をしよう。 この夏二回目のルバーブジャムを煮て、ビーツが手に入ったので何度目かのボルシチを作った。雑誌のレシピを見てオリーブのポテトサラダを作り、桃のシロップをいただいて夏を感じた。

紫色のトルコ桔梗を飾ったり、家族三人で食卓を囲むようになった一週間

先週は紫色のトルコキキョウを飾った。 ダイニングテーブルでみんなで晩ごはんを囲むようになって、朝食時間も王子と並んで過ごし、新しい長編小説を読み始めて金曜日の夕方にはまたスコーンを焼いた。

ルバーブのジャムを作ってレーズンサンドクッキーを焼いた一週間

先週の一週間日記。 という名の私のお菓子作りと晩ごはん披露日記。そして神聖なるティータイム記録。

紫陽花を飾ったりポーランドやポルトガルの可愛い食器が届いた一週間

生まれて初めてお部屋に紫陽花を飾った。 ポーランドやポルトガルのかわいい食器が届いた。ロマンチックなシュークリームを食べたし、オーブン料理をたくさん作って、毎日よく歩きよくお茶をした。 こんなふうに書くともう最高に優雅な一週間なんですが、そ…

王子二歳の誕生日、シャルマンの可憐な桃のケーキで私が癒されたよ

先週、王子が二歳になった。 赤ん坊の頃に名付けた"王子"というブログ上ニックネームですが、今や完全に"暴君"である。

ニューヨークチーズケーキ焼いて向日葵を飾ったよ!浮世離れな一週間

先日、頼んでもないのに妹がこのブログについて分析を述べてきた。