読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet+++ tea time

Enjoy your life and journey!

Life&Journey

Welcome to my diary!

今日も楽しく暮らしたい。私が大事にしている7つのこと

暮らしのWEBエッセイ《小さな幸せ》

f:id:sweeteatime:20161021112436j:plain

幸せに暮らしたい。楽しく生きたい。

ごきげんに今日を終えたい!

考えてみれば、いろんな願望や欲望も結局そこに尽きるなぁと思う。

 

もっとも大事なことは、もっとも基本的なことである

  • ゆっくりお風呂につかること
  • 早く寝ること、起きること
  • たくさん歩くこと
  • お部屋を綺麗にしておくこと

忙しくて掃除ができなければ、せめて換気をする。もし余裕があるなら、空き瓶に水を入れて、お花を飾る。

f:id:sweeteatime:20160928130649j:plain

自分を幸せにできるのは、究極のところ自分しかいない。どんなに素晴らしい環境だって、自分の心がOKを出さなければ、私たちはいとも簡単に「不幸」になれちゃう動物なのだ。

幸せを感じるコツってなんだろう?

日頃 iphoneにメモしていたことを、7つにまとめてみました。

 

01。お金も心も空間も、動きをつくること

「なんだか停滞しているかも?」というときは、この言葉を思い出してみる。

「動きのあるところに、運気はやってくる」

f:id:sweeteatime:20161004230427j:plain

  • 掃除をする
  • 家具の配置を変えてみる
  • 古いものを処分して新しいものを迎える
  • 外に出かける

要は、心やお部屋に新しい流れをつくってあげる。

窓を開けて風を呼び込むだけでもいいし、iphoneの電話帳とかデータを整理するのもいい。手紙もためないようにしよう。

iphone のデータも、引き継がない

こんなことしてるのは私だけだと思うんですが、バックアップしても、たいてい引き継ぎません。新しく、身軽になったiphoneを持つのは最高に気分がいいから!

f:id:sweeteatime:20160914132120j:plain

間違って電話帳のデータも全部消しちゃったんだけど(悲惨)、かえってすっきりしました。

気付いたらほとんどの連絡先がもう関係の薄い人になっていたので、ちょうど良かったのです。(超ポジティブシンキングである)

 

02。寄付や募金をカジュアルにすること

軽い気持ちでやることが肝心です。

f:id:sweeteatime:20161005153328j:plain

スーパーやコンビニ、ネットショッピングで気軽にできる募金が好き。

スーパーでお買い物してると、「こっちの方がちょっと安いかも。お得かな」とか「このレジに並んだ方が早そう」とか、まあ細かいけど"ちょっとでも得しよう"という気持ちが働きがちなんですよね。

 

いつもあなたが勝たなくていい

仕事でも日常生活でも、勝ってばかり得してばかり。「損したくない!」という気持ちばかり。

そういう状態は、結果的に自分を追い詰めてしまうと思う。

f:id:sweeteatime:20161005153908j:plain

人間、苛々してるときというのは「自分が損している」という気持ちが根底にあることがほとんど。

カジュアルに募金しよう。前のひとに席を譲ろう。次のひとに道を開けよう。

いつもあなたが勝たなくていいのです。そう思うだけで、心はずっと軽くなる。

 

03。足が疲れるくらい、たくさん歩くこと

最近きづいたんですが、私、歩くのが大好きです。

f:id:sweeteatime:20161005155525j:plain

このあいだ大阪旅行にいったとき、文字通り足が棒になるくらい歩いたんですが、それが最高に気持ちよかった!

日常生活でも、疲れるくらい歩こう。

ネットや本を読んだり、座って考えたりPC触ったり、そんなふうに過ごしていると、血の巡りも悪く、どんどん頭でっかちになっていく。

肉体的疲労が足りていないから、不必要に悩んでしまう。

思い切り歩いてヘトヘトに疲れたら、悩む前に眠くなります。(私のように単純な構造の人ならば…)

 

04。お風呂を快適空間にしておくこと

 これは単に私の課題である。

f:id:sweeteatime:20161021111949j:plain

ゆっくりお風呂に入る。早くお風呂に入る。

リラックスするにも、早寝早起きにするにも、とにかくお風呂は楽しい空間にしておきたいもの。

私は見た目がオシャレだというだけで総タイル貼りのお風呂にしたため、とにかく寒いしカビがひどい…今、大変苦しんでいる!

思えば、一人暮らしの頃のつるっとした壁のお風呂は最高だったなぁ。

 

シンプルな入浴時間を

  • 綺麗に掃除をして、ゆっくりお風呂につかる
  • 湯船の中で体をマッサージをする

これができたらもう最高です。

f:id:sweeteatime:20160928143042j:plain

入浴剤とかアロマオイル、ボディクリームとかは余裕があればでいいのです。

一人暮らしの頃は、白金高輪の温泉銭湯によく行ってました。お風呂掃除をしなくていいのでおすすめ。

読み物を持ち込まず、何も考えないでぼうっとしよう。

 

05。入り口をピカピカに磨いておくこと

ドアや玄関、iphoneの液晶画面、磨いてますか?

f:id:sweeteatime:20160928143258j:plain

ちなみに私は、長いことやってませんでした(おい)。掃除といえばリビングにばかり目がいって、玄関って意外に適当。

  • 玄関に靴や傘を出しっ放しにしない
  • ドアやドアノブを拭く
  • iphoneやPCの液晶画面を磨く

基本的すぎることだけど。出会いに繋がるところを綺麗にしておかないと、幸運だって舞い込んでこない気がするのだ。

指紋べたべた、液晶画面にヒビの入ったiphoneじゃ、良いお知らせにも気付けないのです。

 

06。早く眠って、早く起きること

もともと夜型だけど、早起きした日の方がやっぱり幸せ!

f:id:sweeteatime:20160926125707j:plain

△ベトナムで見た朝焼け

私はロングスリーパーなので8時間くらい寝たいんですが、

深夜2時就寝→昼10時起床(絶望)

夜22時就寝→朝6時起床(健やか!)

同じ8時間だって、寝始める時間でこんなに違うのです。

早く起きたければ、早く寝ること。早く寝たければ、早くお風呂に入ること。(自分に言い聞かせている)

今日こそ実現したい。 

 

07。優しい気持ちで接すること

これが、一番大事だよね。

f:id:sweeteatime:20160914131649j:plain

自分にも、相手にも。物に対しても。「ふつうに優しく接する」ことが、意外に難しいのです。

どんなクリエイティブな仕事だって根底には「優しさ」がある。なければ、誰にも届きません。

 

優しい気持ちになるために

ひとりの時間を、ちゃんと持つこと。

詩集を眺めよう

f:id:sweeteatime:20160928132118j:plain

静かな気持ちになれるよね。眺めているだけで、いいものです。

▶︎おすすめの詩集6冊と、心潤う短い詩を選びました。 - Sweet+++ tea time

 

キャンドルナイトを楽しもう

f:id:sweeteatime:20161005192105j:plain

これは完全に、憧れである。

今回またも、お土産でキャンドルを買ってきてしまったのだ。

今日はチャッカマンも買ってきたし、キャンドルナイト、できるといいなぁ。

仄かな明かりの中でぼうっとするって、最高に贅沢だと思う。

ごきげんな一日は、優しいひとり時間にあるのです。

 

まとめ

「楽しく生きる方法」を考えてみたとき、私の場合、「グルメ」や「旅行」は出てこなかった。

f:id:sweeteatime:20160914115534j:plain

楽しいことやワクワクすること、華やかなことはたくさんある。でも、忘れそうになるけれど、地味で当たり前の小さなことが毎日をつくっている。

もっとも基本的なことの積み重ねでしか、私たちは生きられないし、逆にそこさえ押さえておけば、いくらでも満たされるのです。

f:id:sweeteatime:20161005193858j:plain

この安定感を、見習いたいよねえ。

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sweeteatime/20160314/20160314201603.jpg?1457954268

Sweet+++ tea time
ayako

こんなのも書いてます

sweeteatime.hatenablog.com 

sweeteatime.hatenablog.com

sweeteatime.hatenablog.com