読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet+++ tea time

Enjoy your life and journey!

Life&Journey

Welcome to my diary!

マックブックエアーを持ってブルーボトルコーヒーに行き、究極のおしゃれ写真に挑戦した

f:id:sweeteatime:20160220230708j:plain

家の近くにめちゃくちゃ話題のオシャレカフェがある。ご存知の人も多いだろう、"コーヒー界のアップル"と呼ばれる(ほんとか?)ブルーボトルコーヒーである。

 

「ブルーボトルコーヒー」ってなに?

f:id:sweeteatime:20160220231827j:plain
出典:https://bluebottlecoffee.jp

「ブルーボトル?なにそれ」と思った方は「コーヒー界の“Apple”「ブルーボトルコーヒー」が日本に上陸!!」という記事を読んでみればだいたいわかる。

 まあ簡単に言えば、こんな感じ。

  • 一杯いっぱいハンドドリップで淹れるこだわりコーヒーを出す
  • サンフランシスコからやってきた
  • サードウェーブ系オシャレカフェ
  • なぜか清澄白河(私の住む東京下町)にある

だが一番の特徴は、なんといってもこれ。

 

とんでもない行列ができる! 

コーヒー好き、オシャレ好き、オシャレなとこでコーヒー飲む自分好き(はい、私です)。そんな人が集う場所。

だが一時間以上並んで(初日2時間以上)一杯のコーヒーを有り難そうに飲んで街を颯爽と歩き出しても、オシャレさは一ミリもないだろう。

散歩で通るたび、「流行に踊らされる日本人の姿に懸念を感じざるを得ないねえ」って渋い顔でディズニーランド並みの行列に横目に見ていた私。

 じゃあ行かなかったのかって?

 

もちろん私も行きました

「オシャレ女子」の私が、そんなカフェを放っておくわけがなかった。

f:id:sweeteatime:20160220230840j:plain

f:id:sweeteatime:20160220230950j:plain

f:id:sweeteatime:20160220230906j:plain

雰囲気はだいたいこんな感じ。懐かしいアメリカの空気を感じたよね。(行ったことありません

 

MacBook Airを持ってブルーボトルコーヒーに行って、究極のおしゃれ写真を撮りたい

前置きが長くなったけど、ここからが本題です(嘘だろう?)。

前に「MacBook Air を持ってカフェに行きたい!」という記事を書いたんですが、紆余曲折ありつつも、憧れのマックブックエアーが我が家に無事届いたんですよ。

「これで、マックブック×ブルーボトルという究極のおしゃれコラボレーションが実現する・・・」

意気込んだ私たちは、またも平日の朝8時に来店。

 

憧れのコラボレーションが実現した

f:id:sweeteatime:20160220231246j:plain

このさりげなさを装った一枚の写真。
「マックブック× ブルーボトル」のコラボレーションが実現した貴重な瞬間である。だがこれで終わりではない。

iphoneアプリによる写真加工技術を駆使して作り上げたこの2枚をご覧いただきたい。

 

1. ブルーボトルコーヒー×ワッフル

f:id:sweeteatime:20160220231313j:plain

オシャレ指数:70%

意図:話題のオシャレなカフェにさりげなく行ってみたよ。

 

2. マックブックエアー×ブルーボトル×私

f:id:sweeteatime:20160220231330j:plain

オシャレ指数:105%

 意図:オシャレなカフェで、ちょっとお仕事片付けちゃおう。

ちなみに

写真撮影のためだけにマックブックを開き、すぐに閉じて店を出ました。PC画面には、何も映っていません。

 

まとめ

オシャレカフェ好きであり、写真加工好きの私には、たまらない2枚の写真。だが、このいかにもインスタグラム的な写真を、私は何のSNSにも投下しなかった。理由は怠惰と幾ばくかの羞恥心による。もったいないので、このブログを書いてみた次第である。

 

f:id:sweeteatime:20160221020619j:plain

緑くんに言われたらおしまいだ・・・

参考記事

清澄白河カフェ日記、いろいろ書いてます。

清澄白河に住む私が選ぶ清澄白河のおすすめカフェ15 / 森下・両国カフェも

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sweeteatime/20160314/20160314201603.jpg?1457954268

Sweet+++ tea time
ayako