Sweet+++ tea time

Enjoy your life and journey!

Life&Journey

Welcome to my diary!

fukadaso cafe のチーズケーキは絶品だった / 清澄白河カフェ日記

f:id:sweeteatime:20170518175246j:plain

近くにあるお店ほど、意外と知らなかったりする。

今日は清澄白河カフェ日記。

しょっちゅう前を通っては、行きたいな〜と思っていたfukadaso cafeへ、とうとう行ってきました!

 

築50年のアパート兼倉庫が素敵なカフェに!

fukadasoは、その名のとおり『深田荘』だった。築50年のアパート兼倉庫だった。そう聞いても、うんうん、わかるねって雰囲気の外観だ。

f:id:sweeteatime:20170518192416j:plain

f:id:sweeteatime:20170518192421j:plain

f:id:sweeteatime:20170518192436j:plain

古い建物が大好きな私には、たまらない。淡いモスグリーンに塗られた扉が、真っ赤な看板が、いちいち可愛すぎる!

ついでにいうと、ポストも倒れそうなくらい可愛い。

f:id:sweeteatime:20170518192445j:plain

f:id:sweeteatime:20170518203533j:plain

水色の椅子が4つ並んでるのも、ちょっとたまらなくキュート。fukadaso cafe は外観からして、とにかく乙女心をくすぐるのだ。

しかし常に満席…

f:id:sweeteatime:20170518192755j:plain

fukadaso cafe は人気。必ず順番待ちになるイメージがある。そしてこの日曜日も、もちろんそうであった。

「ただいまの待ち時間、40分…」

「どうしようかねぇ」

ラーメンだと余裕で一時間以上並ぶ夫が、すでに帰宅モードになっていた。恐ろしい。だが、私は我が家の「おしゃれ担当」である。久しぶりに二人で来るおしゃれカフェである!

「待とう」

家の近くだとつい、「また今度平日に来よう〜」となって、結局なかなか行けないのだから。

カフェ運に恵まれた人生

突然だが、小学生の頃、放課後の芋掘りで、自分の掘るところだけ不思議なくらい芋が出てこなくて、いつまでも帰れず泣きそうになった思い出がある私だ。くじも当たらない。芋運もくじ運もない私が、カフェ運だけはあるのだッ!

訳)すぐに入れました。

f:id:sweeteatime:20170518201612j:plain

f:id:sweeteatime:20170518201459j:plain

f:id:sweeteatime:20170518201444j:plain

お店の人に扉を開けてもらって、感激した。嗚呼、清澄白河に住んでもう4年目だというのに、こんなに素敵なお店を未訪問だったなんて!

f:id:sweeteatime:20170518201505j:plain

△ayakoさんご満悦△

空間の贅沢が味わえる

東京におしゃれなカフェはたくさんあるけど、とにかく狭いことが多い。どうしても空間の贅沢は難しい。

それが、fukadaso cafe なら、たっぷり味わえるんです!

広々とした空間に、とっても余裕のあるテーブルとソファの配置。

f:id:sweeteatime:20170518201637j:plain

f:id:sweeteatime:20170518201551j:plain

店内のインテリアは異常におしゃれだし、人々は自分の家のリビングのように、ゆったりとくつろいでいる。

こんなに席が空いていても、表の「ただいまの待ち時間」は40分のままというのだから、fukadaso cafe さんの経営方針もゆったりなのだろう。まるで私のお店のようだ。

 

fukadaso cafe のチーズケーキは絶品だった

f:id:sweeteatime:20170518175246j:plain

もう、ホームページで見たときから、決めてたのです!チーズケーキを食べること!

夫も私もチーズが大好き。牛乳も大好き。今後の目標は牧場にいくことである。(話が逸れました)

f:id:sweeteatime:20170518201515j:plain

f:id:sweeteatime:20170518201627j:plain

濃厚でとっても美味しいチーズケーキを味わって、日当たりの良い空間で、ゆっくりとくつろぐ。アイスコーヒーが、美味しい季節になったねぇ。

f:id:sweeteatime:20170518201559j:plain

東京下町散歩、たまらないですね!?

浅草、日本橋、人形町、深川、門前仲町、谷中、根津、千駄木。ぜんぶ大好きな街。妹が住んでいるので、三ノ輪もまた散策したい。

 

おまけ1

f:id:sweeteatime:20170518211825j:plain

f:id:sweeteatime:20170518212056j:plain

清澄白河の気になるお店。これまた古い建物をそのまま使ったビアホールができていた。

行きたい!ここでビール飲みたい!

スイーツよりお酒が好き。ウイスキーの次にビールが好き。そんな女の書いてるブログが「スイート・ティー・タイム」である。

 

おまけ2

f:id:sweeteatime:20170518201529j:plain

食べ物を真上から撮ること=「インスタ撮り」

食べる前のパチリはよくやりますが、食べかけを撮るのも楽しいという発見。

f:id:sweeteatime:20170518201537j:plain

美味しそうな感じが、たまらない。また食べたくなってきちゃうなぁ。

f:id:sweeteatime:20170518213310j:plain

腹ペコの時間、いつもだよね。

▽清澄白河カフェまとめもどうぞ▽

sweeteatime.hatenablog.com

f:id:sweeteatime:20161011113545j:plain:w220

Sweet+++ tea time
ayako

次回予告

明日は銚子旅行記の第3話「ステキ旅館と銚子の朝日」を書く予定です。

こちらもどうぞ

sweeteatime.hatenablog.com

sweeteatime.hatenablog.com