読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet+++ tea time

Enjoy your life and journey!

Life&Journey

Welcome to my diary!

三島のおすすめ観光スポット10を選んでみたよ / 三島お土産日記

f:id:sweeteatime:20170126225506j:plain

一泊二日の三島旅行記、楽しすぎました。

最後はおすすめ&次こそ行きたい観光スポット10を選んでみます!

 

01。源兵衛川

f:id:sweeteatime:20170126232212j:plain

水も緑も本当にうつくしい場所。綺麗でした。

夏なのにここだけはひんやりと冷たい空気がたちこめていて…富士山の湧き水ってすごい。

f:id:sweeteatime:20170126232500j:plain

△OZ magazineでも特集されてました。

f:id:sweeteatime:20170126232736j:plain

△水遊びをしている子どもたちもたくさん。

水は透き通ってとっても綺麗ですが、下は石がゴツゴツしているので、水の中もちょっと歩きたいという人はサンダル持参がおすすめです。

f:id:sweeteatime:20170126232751j:plain

△飲めないけど井戸水も出せるよ

f:id:sweeteatime:20170126232757j:plain

△三島は湧き水がいっぱい、鴨もいっぱい

▶︎源兵衛川を散策して、桜家でうなぎランチを食べました-Sweet+++ tea time

 

02。三島スカイウォーク

f:id:sweeteatime:20170126234359j:plain

歩行者専用としては、日本で一番長い大吊橋!前長400m、高さは70m以上あります。

けっこう揺れました!

f:id:sweeteatime:20170126234629j:plain

△ドキドキします。歩いてるだけなのに楽しい。

f:id:sweeteatime:20170126234715j:plain

△景色が綺麗。晴れていると富士山も見えます!

f:id:sweeteatime:20170126234744j:plain

△「 Kicoroの森」もかわいかったよ!

吊橋を渡り終えると小高い丘になっていて、お土産屋さんやちょっとした軽食のオープンカー、かき氷屋さんがありました。

▶︎三島スカイウォークを渡って、謎のお土産Kicoroを買ったよ-Sweet+++ tea time

 

03。楽寿園(カピバラ)

f:id:sweeteatime:20170127001328j:plain

可愛すぎました!カピバラ!

f:id:sweeteatime:20170127001520j:plain

楽寿園は駅からすぐの広大な公園で、入園料たった300円なのに、小さな遊園地や動物園でも遊べます。エアーホッケーも楽しかった!

f:id:sweeteatime:20170127001424j:plain

f:id:sweeteatime:20170127001429j:plain

f:id:sweeteatime:20170127001435j:plain

△かわいい動物がたくさんいたよ

f:id:sweeteatime:20170127001821j:plain

△小浜池の現実…

小浜池は数年に一度しか満水にならないので、ガイドブックみたいな綺麗な光景はなかなか出会えないのです。

f:id:sweeteatime:20170127001752j:plain

△屋外のビアガーデンもあるよ

ビアガーデンは予約してたけど雨で行けませんでした。次こそはここでビールを飲みたい!

▶︎楽寿園・小浜池の水位の秘密とカピバラに恋した話-Sweet+++ tea time

  

04。三島大社

f:id:sweeteatime:20170127002238j:plain

三島駅から歩いて7分。私たちは新幹線に乗る前にここに寄りました!

f:id:sweeteatime:20170127002427j:plain

△優しい光とうつくしい木造建築。

神社って静かで落ち着くので大好き。旅先に見つけると、有名なのでもそうじゃなくても寄ってしまう。

f:id:sweeteatime:20170127002432j:plain

△三島大社の奥には鹿がいる!

f:id:sweeteatime:20170127002437j:plain

△おみくじが妙に当たっていた(気がした)

▶︎三島大社のおみくじが当たっててドキドキしました-Sweet+++ tea time

 

05。桜家のうなぎ

f:id:sweeteatime:20170127002903j:plain

三島でうなぎといえば「桜家」!

老舗です。大人気のお店です。私たちも事前に予約をしていきました。

予約をしても並ばなきゃいけないのですが、炎天下で待っている間、お店の人が小さなアイスキャンディを配ってくれたり、心遣いもうれしかったなぁ。

うなぎはもちろん、美味でした!

 

06。スカイガーデン

f:id:sweeteatime:20170127005413j:plain

スカイガーデンは、「三島スカイウォーク」の手前にあるガラス張りの温室。

天井一面に、みずみずしい緑とカラフルなお花が咲き乱れていました!

f:id:sweeteatime:20170127005424j:plain

△爽やかな空間で、スイーツを食べたりお土産を買ったり…

スカイウォークとセットで行きましょう。

▶︎三島スカイウォークを渡って、謎のお土産Kicoroを買ったよ-Sweet+++ tea time

 

07。クレマチスの丘

www.clematis-no-oka.co.jp

友人に教えてもらいました。すごく素敵な美術館だって。行ってみたいです。

カフェ、イタリアン、日本料理、ピザ…四種類のレストランもあるらしい(狙いはそこか)

2017年、行けるといいな!

  

08。柿田川公園

f:id:sweeteatime:20170128001847j:plain
出典:じゃらんnet

柿田川公園から100メートルのところにある柿田川湧水。

深くて青い幻想的な光景を一度見て見たい。写真も撮りたい。

行ったら追記しよう!

 

09。伊豆フルーツパーク

f:id:sweeteatime:20170128002125p:plain

出典:伊豆フルーツパークホームページ

イチゴ狩りって子どもの頃に行ったきり。夫に意思表示してみた。

「いちご狩り行きたい」

「あれ、ayaちゃん、いちご死ぬほど食べたい系だっけ」

そう、私はいちご死ぬほど食べたい系である。

いちご、桃、ぶどう、なし、りんご、栗。いろいろ行った。夫はまだ何も狩ったことがないらしい。

 

10。伊豆・三津シーパラダイス

f:id:sweeteatime:20170128002334p:plain

動物、大好きなので外せない。東京だったら品川・葛西はもちろん行ったことがあるし、大阪の海遊園も行った。でも鴨川シーパラダイスはまだ行ったことがない。伊豆・三津シーパラダイスも。

 

三島旅行のお土産

全部で3つ買いました!

楽しい旅のお土産日記、振り返ってみよう。

 

お土産01。信玄餅

f:id:sweeteatime:20170128003824j:plain

信玄餅って山梨だから、三島ならやっぱりうなぎパイが王道なのかなぁ。でも信玄餅大好きです。この包みが最高にかわいいと思う!

 

お土産02。Kicoro

f:id:sweeteatime:20170128005444j:plain

緑くんの友達ができました。

(また、家の中のインテリアが謎になりました)

 

お土産03。記念写真

f:id:sweeteatime:20170128004115j:plain

△三島スカイウォークを渡った後の丘で、撮ってもらった写真

観光地でまさかの一枚1000円というぼったくり写真を買う人がいるのか?

ここにいるのである。

二人で写っている写真は、なかなか撮れないしね。

 

まとめ:まだまだ行きたいところいっぱい

f:id:sweeteatime:20170127001132j:plain

長生きしよう。

また三島旅行に、行けたらいいな!

f:id:sweeteatime:20170128004757j:plain

グルメはいつも、モチベーションだよねぇ。

amazon ことりっぷ(伊豆)

f:id:sweeteatime:20161011113545j:plain:w220

Sweet+++ tea time
ayako