読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet+++ tea time

Enjoy your life and journey!

Life&Journey

Welcome to my diary!

三島大社のおみくじが当たっててドキドキしました【三島旅行記4】

f:id:sweeteatime:20170114134746j:plain

一泊二日の三島旅行、最後は三島大社に寄って帰ることにしました。

三島駅から向けて歩くこと7分…

f:id:sweeteatime:20170114134246j:plain

鳥居をみつけて、ワクワク。

神社の静かな空気感、大好きです。

f:id:sweeteatime:20170114134302j:plain

鳩に餌をやっている親子をみつけた。楽しそうだった。

f:id:sweeteatime:20170114134518j:plain

木漏れ日が落ちてまだらになった石畳が、本当にきれいだった。緑がぐっと濃くて眩しくて、夏はいいなぁ。

 

三島大社の建物はとにかく美しかった

f:id:sweeteatime:20170114134527j:plain

f:id:sweeteatime:20170114134540j:plain

f:id:sweeteatime:20170114134533j:plain

鶯色の瓦屋根に質実な木造建築。

柔らかい光が注いでいた。

いいねぇ、この空気感。パワースポットと言われるのも納得だなぁと、キリスト教徒であるけれど私はお寺も神社も大好きで、いつも感動してしまう。

もちろん教会建築も大好き。

誰かが祈る場所には、やっぱり違う空気がある。

f:id:sweeteatime:20170114134553j:plain

f:id:sweeteatime:20170114134601j:plain

けっこう長々と歩いて、やっと辿り着いた本殿。

f:id:sweeteatime:20170114134746j:plain

いいねえ。私、この鶯色の瓦屋根がとても好き。

こういう屋根の銭湯が、祖父母の住む別府や私の暮らす東京下町にあるんだけど、それを見るのも好き。もちろん温泉に入るのも大好き。(全然違う話になってる)

f:id:sweeteatime:20170114134637j:plain

f:id:sweeteatime:20170114134628j:plain

f:id:sweeteatime:20170114134702j:plain

f:id:sweeteatime:20170114134758j:plain

神社の中の、ここが好きだ!という写真を載せました。

おみくじが結ばれて連なってるのも、神社の屋根の端っこと青空も、木造建築のまっすぐな感じも、お札がかけてあるやつ(何て呼ぶんだろう?)も、いつも惹かれていつも同じ写真を撮ってしまう。

 

三島大社の奥には、鹿たちが住んでいた

f:id:sweeteatime:20170114134809j:plain

そうだ、三島大社の奥には、鹿がたくさんいました!

奈良の鹿は知ってるけど、三島の鹿、初めて。

f:id:sweeteatime:20170115114131j:plain

金網の隙間から覗いた、鹿たちの世界。

休んだり、歩いたり、水を飲んだり餌を食べたり。

お気に入りの鹿もいれば気のあわないやつもいて。きっと私たちとそう変わらない小さな世界。

f:id:sweeteatime:20170115114145j:plain

緑いっぱいの三島大社を、満喫したのでした。

 

三島大社で引いたおみくじが妙に的を射てる気がした

f:id:sweeteatime:20170114134712j:plain

私、占いとか全然興味ないんですが、おみくじはよく引いちゃうんですね。

それで、この三島大社で引いたおみくじは妙に当たってる気がして、今もノートに貼り付けている。

 

とりあえず「吉」でした

f:id:sweeteatime:20170114213551j:plain

うむ。まあそれはいいでしょう。

 

運勢

f:id:sweeteatime:20170115115320j:plain

物質欲にとらわれるとせっかくの開運が遅れる。

物質欲・・・

f:id:sweeteatime:20170112201730j:plain:w110 「開運が遅れる…」

amazonでポチる前にいつもこのおみくじを思い出すようになった。

(それで買い物をやめたわけではない)

 

仕事・交渉・取引

f:id:sweeteatime:20170114214401j:plain

全てにスピードをもって当たること。一拍遅れるとせっかくの好機は逃げてしまう。

スピード・・・

f:id:sweeteatime:20170112201730j:plain:w110 「好機が逃げる…」

夏の旅行記を冬に書いているというこの事態、どう受け止めるべきか。

 

学業・技芸・試験

f:id:sweeteatime:20170114214409j:plain

完成がとぎ澄まされ、頭の回転も好調。ヒラメキが正しい方向をしめしてくれる。自信をもって進がよい。

自信をもって進むがよい。

f:id:sweeteatime:20170111154458j:plain

こりゃぁ、幸先がいいね。

2017年、刺繍アクセサリー制作も暮らしブログも、自信を持って進もうと思う。

2016年に引いたおみくじの内容を都合よく取り出して、ご機嫌になるわたくしでありました。

 

おまけ:屋根に富士山!

f:id:sweeteatime:20170114135117j:plain

三島駅へと帰る道で出会った面白い建物。

こういうのも、撮っちゃうよね。

(終わり)

 

f:id:sweeteatime:20161011141958j:plain:w90「そういえば、三島大社の屋根の色だけど…」

f:id:sweeteatime:20161011111651j:plain:w90「・・・?」

f:id:sweeteatime:20170115121821j:plain

2017年も変わらず、自分大好きな緑くんであった。

amazon ことりっぷ(伊豆)

▽第5話は三島おすすめ観光地だよ▽

sweeteatime.hatenablog.com

f:id:sweeteatime:20161011113545j:plain:w220

Sweet+++ tea time
ayako