Sweet+++ tea time

Enjoy your life and journey!

小樽旅行記

小樽運河クルーズは、夜景に心ふるえる夢の40分だった

夕方から夜になるときの空の色って、いちばんロマンチックだ。 小樽運河で、夜に向かって刻一刻と色を変える、夢みたいな景色に出会ってしまった。40分間、一秒ずつだって違う表情を見せる空と水の色に、心がふるえるあの感じ!

小樽の北一ホールで過ごすお茶時間は、最高にロマンチックだった

去年の秋、母と北海道に行った。 一泊二日の短い旅だったけど、秋の小樽はとにかく美しい青色に満ちていた! 北一ホールの夢のティータイムまで、楽しい旅日記を書いてみます。