2019年前半に出会えてよかったおすすめ雑誌8冊と本6冊のこと

f:id:sweeteatime:20190710101336j:plain

最近は本より雑誌が好き。前からそうかな?

2019年の前半で、雑誌8冊と本6冊を買った(もっと買ったかもしれないけど印象に残ってるのだけ)

おしゃれな写真がいっぱいで、正直どれも永久保存版〜!!でも我が家の本棚はマジのマジでスペースがないし東京手狭マンションで読み終わった雑誌や本を永久に置いておくことはできない。

f:id:sweeteatime:20190712170926j:plain
材料に侵食される小さな本棚

というわけで、断捨離も兼ねて、この半年間で出会ってよかった雑誌と本を紹介してみます!

01。OZ「ひとり東京散歩2019」

f:id:sweeteatime:20190710101314j:plain

「OZ magazine」が私好みの雑誌だというのは言うまでもないんですが、とくにこの「ひとり東京さんぽ」シリーズは毎年ガイドブック代わりにも買っておきたくなる一冊。

バッグに入れられるように小さいサイズのを買った。というわけでこれは捨てないよ(さっそく…)

OZmagazine Petit 2019年 2月号 No.47 ひとり東京さんぽ2019 (オズマガジンプチ)

OZmagazine Petit 2019年 2月号 No.47 ひとり東京さんぽ2019 (オズマガジンプチ)

02。GINZA「やっぱり家が好き。」

f:id:sweeteatime:20190710101336j:plain

GINZAはカフェに置いてあったら読む雑誌なんですが(おい)、今回買ってしまったのは特集がめちゃくちゃ自分好みだったから!

f:id:sweeteatime:20190710101345j:plain
「やっぱり家が好き。」

世界各国のおしゃれレディのひとり暮らしのお部屋、映画に出てくるインテリア、とにかく憧れが詰まっている!永久保存版だな〜手放すとしても、好きなお部屋のページだけは切り取ってからだ…(スクラップブック狂いな私)

GINZA(ギンザ) 2019年 3月号 [やっぱり家が好き。]

GINZA(ギンザ) 2019年 3月号 [やっぱり家が好き。]

03。BRUTUS「花と花束。」

f:id:sweeteatime:20190710101426j:plain

「BRUTUS」は大大大好きな雑誌だけど、この号を手に取ったのは花が好きだから、ではなく…

トイレを借りたファミマで何か買わなくてはと店内を物色した結果である。

なんておしゃれな理由だろう。

f:id:sweeteatime:20190713000936j:plain
こんにちは、涼しい夏

お花を飾るのはもちろん、アクセサリーのタイトルにも植物名を入れるのが好きなので、もっと名前や種類を覚えたい。

というわけで、これはもうちょっと手元に置いておきたい(また…)

BRUTUS(ブルータス) 2019年4/15号No.890[花と花束。]

BRUTUS(ブルータス) 2019年4/15号No.890[花と花束。]

04。Hanako「やっぱり私は、お茶が好き。」

f:id:sweeteatime:20190710101446j:plain

私が買ってしまう雑誌のテーマはだいたい、お部屋作り、街歩き、花、そしてお茶。

今回のHanakoも見逃すはずがない…

中でも一番ヒットだったのが「台湾でおやつの時間。」というコーナー。台湾のレトロ可愛いスイーツや喫茶店が私のド好みの写真で紹介されている。台湾、行きたくなるなぁ…

Hanako(ハナコ) 2019年 4月号 [やっぱり私は、お茶が好き。] [雑誌]

Hanako(ハナコ) 2019年 4月号 [やっぱり私は、お茶が好き。] [雑誌]

ちなみに、数年前にBRUTUSが紅茶特集だったときももちろん買った(永久保存版なので今も新しい紅茶を買うたびに見直してる)

BRUTUS(ブルータス) 2017年 3/15号[新しいティーカルチャー。]

BRUTUS(ブルータス) 2017年 3/15号[新しいティーカルチャー。]

▽レビューも書いたよ▽

sweeteatime.hatenablog.com

05。リンネル「暮らしが好きになる私の部屋」

f:id:sweeteatime:20190710101341j:plain

リンネルの購入動機は、子ども時代のお菓子と同じ、いつだって付録である。

f:id:sweeteatime:20190710101436j:plain
この二つが欲しかったの〜!

丈夫でしっかりしていて、最高に使える。小さいけどマザーズバッグとして愛用中(出産前、子連れだとすごい荷物になると思って巨大リュックを買ったのは何だったんだろう…)

ちなみに内容も「お部屋作り」なんでめちゃくちゃ好みだった。気に入ったインテリアとかお部屋の写真はスクラップしておきたい!(だからまだ捨てられない!)

リンネル 2019年 4月号

リンネル 2019年 4月号

06。FUDGE「絶対!上品ボーイッシュ宣言」

f:id:sweeteatime:20190710101458j:plain

FUDGEはファッション誌に興味のない私が唯一手に取る一冊。

ただね、やっぱりね、惹かれちゃったんですよ…

f:id:sweeteatime:20190710101451j:plain

豪華付録に。

かわいい〜!めちゃくちゃかわいい〜!リサ・ラーソンの猫とんでもなくかわいい〜!

f:id:sweeteatime:20190710101349j:plain

まあ、中に入れたのは王子のオムツなんですが。

おしゃれすぎる世界観

f:id:sweeteatime:20190710101440j:plain
「絶対!上品ボーイッシュ宣言」

FUDGEはぜったいにパンを持った女の子が出てくるとこが好き。このままの雑誌でいてほしい。

FUDGE -ファッジ- 2019年 5月号

FUDGE -ファッジ- 2019年 5月号

07。OZ「空と緑の小さな旅」

f:id:sweeteatime:20190710101311j:plain

はい、出ましたOZmagazn。

自然がたのしめる日帰り旅特集。5月後半、このOZをみて房総旅行に行ってきました!まだブログに全然書けてないけど、爽やかな景色がいっぱいの旅だった…やっぱりOZは裏切らない…

夏の旅行先もここから決めたいなぁ。

OZmagazine 2019年 6月号No.566 空と緑の小さな旅 (オズマガジン)

OZmagazine 2019年 6月号No.566 空と緑の小さな旅 (オズマガジン)

08。Hanako「ひみつの鎌倉」

f:id:sweeteatime:20190710101307j:plain

Hanakoも二度目の登場。

鎌倉特集もステキなんだけど、いかんせん最近の鎌倉は混んでるので遠のいてしまう。私のお目当ては後半の「ポジティブおこもり」特集!

f:id:sweeteatime:20190710103254j:plain
「このGW、家でたのしむ50のこと」

梅雨のこの時期も使える!めちゃくちゃお洒落!いろいろやってみたい〜!

まあ、現実の私はミニ怪獣とエンドレス絵本読みなんですが…

Hanako(ハナコ) 2019年6月号 No.1172 [ひみつの鎌倉]

Hanako(ハナコ) 2019年6月号 No.1172 [ひみつの鎌倉]

09。『考える教室 大人のための哲学入門』

f:id:sweeteatime:20190407235254j:plain

ここから6冊は本です。この本は前にちらっと紹介したことがある。

sweeteatime.hatenablog.com

めちゃくちゃ良い本。ちゃんとしたレビューも下書きにはあるんだけど、夜中に書いたらなんだか恥ずかしくなってきて公開していない(ラブレターか)

とにかく何か悩みがある人は是非読んでみてほしい(こんなざっくりとしたおすすめってある?)

考える教室 大人のための哲学入門 (NHK出版 学びのきほん)

考える教室 大人のための哲学入門 (NHK出版 学びのきほん)

10。『1ドルの価値/賢者の贈り物』

f:id:sweeteatime:20190710105639j:plain
左の文庫本です

上野の絵本フェスタで、自分用にも短編集を買った。

昔から好きなO・ヘンリー。20世紀初めのアメリカの空気感が好き。翻訳ものは語彙が豊かになる気がしてときどき読みたくなる。

翻訳でもこの光文社の新訳シリーズはすごく読みやすい。

1ドルの価値/賢者の贈り物 他21編 (光文社古典新訳文庫)

1ドルの価値/賢者の贈り物 他21編 (光文社古典新訳文庫)

11。『レンタルなんもしない人のなんもしなかった話』

f:id:sweeteatime:20190712170957j:plain

ツイッターに新聞にテレビに、一躍有名となった「レンタルなんもしない人」さんの本。

ツイッターのまとめなので、気軽に読める。

その証拠に夫も読みきっている。

レンタルなんもしない人のなんもしなかった話

レンタルなんもしない人のなんもしなかった話

12。『麦本三歩の好きなもの』

f:id:sweeteatime:20190710105636j:plain

数年ぶり?くらいに集中して読んでしまった小説。図書館に勤務する女の子の、ふつうで愛しい日常。めちゃくちゃかわいい物語。

 朝寝坊、チーズ蒸しパン、そして本。好きなものがたくさんあるから、毎日はきっと楽しい。

この帯がもう良さを凝縮している。

私はとくに主人公の休日を描いた章が最高に好き。一人暮らしの休日って、こんな感じだなぁ。

麦本三歩の好きなもの

麦本三歩の好きなもの

13。『子供に教えてあげられる散歩の草花図鑑』

f:id:sweeteatime:20190603135416j:plain
左の本です

文庫サイズのお手軽な植物図鑑。

散歩中に見かける花の名前、いろいろ覚えたい〜!

子どもに教えてあげられる 散歩の草花図鑑 (ビジュアルだいわ文庫)

子どもに教えてあげられる 散歩の草花図鑑 (ビジュアルだいわ文庫)

14。『園芸家の一年』

f:id:sweeteatime:20190703224355j:plain
左下の一冊です

このあいだのOZのイベントで買った一冊。

sweeteatime.hatenablog.com

まだ最初の方しか読めてないけど、ユーモアがちりばめられた、翻訳ならではの多彩な語彙と美しい文章…

インターネットでは出会えない言葉ってやっぱりある。それもいい。

園芸家の一年 (平凡社ライブラリー)

園芸家の一年 (平凡社ライブラリー)

写真も言葉も付録も、ページをめくる手触りまで…

f:id:sweeteatime:20190710101416j:plain

全部楽しみたいよね。

写真は、カフェで雑誌を読みつつのひとり時間。ぜいたくな時間ごと記憶に残っている。

f:id:sweeteatime:20190710101455j:plain

付録が入っていたビニール袋の猫さんまで、切り抜いてしまう私です。

f:id:sweeteatime:20190713013650j:plain

それはね、もうちょっとだけ、考えさせてほしいんだ…(優柔不断)

f:id:sweeteatime:20161011113545j:plain:w220

Sweet+++ tea time
ayako

こちらもどうぞ

▽私の本棚に並ぶお気に入りの本はここにまとめているよ▽

sweeteatime.hatenablog.com

▽BRUTUSの永久保存版な紅茶特集も紹介したよ▽

sweeteatime.hatenablog.com

▽いろいろ勘違いした読書日記▽

sweeteatime.hatenablog.com