カファレルのチョコは缶も中身も最高に可愛かった! / バレンタイン日記2017

f:id:sweeteatime:20170323211422j:plain

今年のバレンタイン、皆さんいかがでしたか?(今さら)

会社の人に準備するの面倒とか義理チョコなんて意味ないとかいろいろ意見ありますよね。もっともですよね。

さて、私はというと…

めちゃくちゃ楽しかったのです!

張り切りすぎてバレンタインだけで3記事も書いちゃったんですが、ギリギリまでどのブランドチョコにするか迷いに迷い、2月14日、とうとう我が家に届いたのです!

カファレルのチョコレートたちが!

 

カファレルはイタリアのチョコレート

カファレルは、イタリアはトリノの老舗チョコレートブランド。1826年にピエール・ポール・カファレルが創業したそうです。1826年!

私はamazonで注文したんですが、美しいデザインの袋や紙袋もちゃんと同梱されていて心踊りました。

 

缶のデザインがおしゃれなことでも有名なのです

シーズンごとに新しいデザインの缶が発売されたりして、見ているだけでとても楽しい。

今回はバレンタインデーということで大奮発、7つも買っちゃったんですね。

f:id:sweeteatime:20170323162001j:plain

そのうち4つは親族への贈り物で、3つが我が家にやってきました。

(もちろん、入れ物は後からもらいました…フフフ)

というわけで、可愛いチョコレート、3つだけ紹介します。

 

私のカファレルコレクション3つ

01。リバイバル小缶(ピンク)

f:id:sweeteatime:20170323162930j:plain

これは絶対ほしいと思っていた。自分用に買いました。ピンク×グリーンという色合いも私の好みぴったり!

f:id:sweeteatime:20170323163802j:plain

フタを開けるとこんな感じ…!

このアルミホイルに包むタイプのチョコレートを出したのはカファレルが最初らしい。

f:id:sweeteatime:20170323163834j:plain

f:id:sweeteatime:20170323205915j:plain

はぁ…とにかく可愛い。

この小さなピンク缶は、コインランドリー用の100円玉をストックする入れ物として、我が家の玄関で活躍してもらおうと思う。(どうでもいい)

 

02。ピッコロアモーレチョコレート

f:id:sweeteatime:20170323164743j:plain

まず信じられないのがこんなに可愛いのに540円だということ!

もちろん買いますよ。自分用ですよ!(興奮)

では、厳かな気持ちで開封しましょう。

f:id:sweeteatime:20170323165135j:plain

この開けた瞬間の乙女心のときめきは筆舌尽くしがたい。カファレルのロゴが入った赤いリボンも乙女度120%!

f:id:sweeteatime:20170323165252j:plain

f:id:sweeteatime:20170323165423j:plain

並べちゃったりなんかして。暇なの?

これはもう、キュートの極みである。女の子は三つ編みだし、男の子はクマのぬいぐるみを持ってるし。

f:id:sweeteatime:20170323205458j:plain

小さなカードが入っていて、カファレルの歴史について書かれていた。

王侯貴族御用達のチョコレートですって!やはりayakoさんが目をつけるチョコレートは違う…

 

03。カファレル オリジナルギフト ピッコラ

f:id:sweeteatime:20170323204104j:plain

はい!これは一番奮発した、夫へのチョコレートである。

缶ではなく箱なんですが、淡い水色にカファレルのロゴが入ったホワイトのリボンがとっても可愛い。

f:id:sweeteatime:20170323210635j:plain

このリボンを解く瞬間の喜びといったら!(解いたのは夫であるが)

f:id:sweeteatime:20170323211233j:plain

ご覧ください。この箱を開けた裏側の模様。淡いグリーンに褪せたピーチ色の花がなんとも可憐ではありませんか…

(まあ実を言うと一度開けた後にあわてて閉じて撮影したので、ちょっとシワがよっている)

この包みを開けると…

f:id:sweeteatime:20170323211422j:plain

きゃ〜!とんでもなくラブリーな世界が広がっていた!

このちょっとユーモラスなキャラクターこそカファレル。

f:id:sweeteatime:20170323212028j:plain

きのこやてんとう虫などメルヘンな世界観がまたかわいい。食べる瞬間まで、目でも楽しませてくれる素敵なチョコレートブランドなのだ。

 

味はどうなの!?

ここまで一切味に触れないで開封の模様だけを書いてきたけれど、

もちろん美味しい!

高級チョコというと、お酒とか特殊な液体物が中に入っていることが多い。でもカファレルは素朴でシンプルなチョコレート。

夫は凝ったチョコレートより素朴チョコが好きらしいので、大好評であった。良かったなぁ。

f:id:sweeteatime:20170323165305j:plain

夫よ、これからもよろしくね。(ホワイトデーも、よろしくね。)

 

まとめ

憧れのチョコを手にした私は、こうつぶやいていた。

バレンタイン、素晴らしい。

来年のチョコ選びが今から楽しみだなぁ、と何気なくamazonのカファレルコレクションをチェックしていたら…

春のコレクションが出ているではないかッッ!

興奮してすみません。

でも皆さんもこの二つをみたら心拍数が10は上がるはずである。

f:id:sweeteatime:20170323213118j:plain:w400

かわいいうさぎに可憐な春の花!

 

f:id:sweeteatime:20170323213019j:plain:w400

イースターならではのひよこや卵のモチーフがすごく愛らしい。ああ、またこれを540円で…なんという…!

 

f:id:sweeteatime:20170323213746j:plain

まさにである。

Amazonの「カファレルチョコ一覧ページ」、これは本当に危険である。

▽ホワイトデー日記2017へ続く▽

sweeteatime.hatenablog.com

f:id:sweeteatime:20161011113545j:plain:w220

Sweet+++ tea time
ayako

 

こちらもどうぞ

▽私の缶コレクション▽

sweeteatime.hatenablog.com

▽かわいいチョコを集めたよ▽

sweeteatime.hatenablog.com

▽ホワイトデー日記2017▽

sweeteatime.hatenablog.com