読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet+++ tea time

Enjoy your life and journey!

Life&Journey

Welcome to my diary!

夢占いの朝:未来を向いている人、過去を向いている人。

暮らしのWEBエッセイ《小さな幸せ》

f:id:sweeteatime:20160221232434j:plain

みなさん、しょっちゅう見る夢ってありますか?

私はあります。恥ずかしいんですが、ほんとうによくみる夢。

 夢の中の自分は浪人生で(実際一浪しました)、理科と社会を全然勉強していないのに入試が近づいていて、「もう大学に受からないかもしれない!」っていうやつ。

これから猛スピードで地学と世界史の暗記していかなきゃ・・・なんて。

f:id:sweeteatime:20160221233132j:plain

「またあの夢を見てしまった・・・」

ある朝、キッチンで熱いミルクティーを淹れながら、「また例の夢を見た」と夫にぼやくと、彼も珍しく夢を見たと言う。ソファの夢を。

そう、絶賛模様替え中の私たちは先日家具屋さんにソファを見に行ったのだけれど、そこにあった、ふかふかの白い革のソファがひどく気に入っていた。

夫曰く、「夢の中であのソファがもう家に届いてさ(注:まだ注文してもいない)、それが座ったらやけに硬かったんだよ・・・ほんとショックで・・・『あれ!?』って感じで」

私たちにとって、けっこう高額の買い物になる予定の白いふかふかのソファ。彼の夢の中で鉄の硬さになっていたらしい。(それはショックだ)

f:id:sweeteatime:20160221230505j:plain

私は無事に大学に受かり、というかもう何年も前に卒業もしてるし、白いソファは二週間後にもう一度座りに行ったけどちゃんとふかふかだった。(そして、とうとう注文もしました)

ほんとうは何も心配はいらないのに、夢はどちらかというと不吉な方向に向かうのは何故?

でもでも、私の夢は過去(それも10年近く前!)を向いているのに、まだ買ってもいないソファにちゃっかり座っている夫の夢は、未来を向いていて。

そこがなんだか羨ましいと思った二月の寒い朝。

f:id:sweeteatime:20160221230001j:plain

縁起よくても不吉でも、この際どっちでもいいから。私も未来を向いた夢をみたい。

「今」を踏みしめ今日を生きて、目を閉じたら未来を見る。

起きている間も寝てる間も、「過去」が入って来る隙間なんてどこにもないよね。

f:id:sweeteatime:20160221230651j:plain